スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

合従連衡

長い間つき合っていた取引会社が本日事業撤退

現在の商品先物取引市場をまさに象徴するような出来事です

どうやら事業売却で来週からはそこを使って取引するのですが、使い勝手もわからんし…手数料体系、追証ルールも違うみたい

なんでまずは様子見のため最小費用だけ残し資金は引き出しました
…っても知れてる金額ですがぁ

よって本日は新規建玉もなく、既存の買玉は放置しときます



それにしても…まぁ、どこの業界も生き残りで必死ですなぁ


僕も生き残らんとな
スポンサーサイト
line

ようやく新甫★

昨日の新月●

いろいろ期待した割りにはなんにもなかった感じ


まぁ占いサイトを見ると「新月効果」は3日間有効らすぃので、もちっと待ちましょう

と、解釈を勝手にねじ曲げてますが…これで2回連続不発だな


いや…昨日の引け値が目先底であったら当たった事になるんで日柄を待ちましょう



って事で標準金に遅れる事…1日…

昨日は大引け間際にチビ金⑫を買っちゃったんで、あんまし同値圏で玉持ちたく無いのね

なんで、寄りつきからは様子みて下げるとこあれば新甫を買ってみる

って事でしょうか?


メリマンサイクルよろしく、ちょうどNY金も下げてるんで、為替次第では安いとこ買える鴨


つぅか、円安でなければ高値から換算値で150円くらい下げるはずなんで2800円代…悪くても2900円代前半あたりに次の買い仕込みしたい

…そんな風に思惑ってます


でも新甫を…まずは買ってから考えるってのもあるし…

悩んどります


さてさて今日はどうすっかな~


line

今日は新月●

久しぶりにアストロネタ


今日は新月

これまでの
…と言ってもまだ2回目なんで何の統計資料になりませんが…
傾向では満月との比較ではあまりインパクトのある動きはしていないように観測しとります

…とは言ってもアストロ一般的には満月・新月は相場の転換をつける

いわゆる「変化日」ってやつ

そんな傾向があると学習させていただいております




時あたかも…


今日は金の新甫発会
外電も下げてるんで…円安ではありますが…対前日引け値からは寄りつき安い事が想定されます



しかぁも



時あたかも…その2…
こないだ行ったメリマンセミナーでは金のサイクルが下を向かえるのが2月下旬だとのネタもあり…

注)このサイクルはNY金と言っとった


一代取りを狙う僕としてみれば

『今日って新甫の買い仕込みするのに絶好のチャンスじゃないの?』

なぁんて思う訳です




が…but…


資金が無いのに気がついた

無理に張ればできない事ないんですが、なんたって標準金の破壊力は凄まじく、ちょっと逆逝っただけで僕の資金なんてもうメロメロ


一度懲りてるだけに、バーチャルで

『新甫寄りつき成行買い』



「そんならチビ金で医院じゃないの?」

な~んて事ですが

チビ金の新甫発会は…何故かは知らねど…標準金の翌日らしく明日になっちゃうんですね


でも…まぁせっかく外電も下げたんで明日から5番限になりますが、
チビ金⑫でも買って自分を慰めようと想っとります



そんな感じで


さてさて、今年2回目の「新月」
どんなドラマが待っているんでしょうか?


ちなみに新月の時刻は朝の10:30頃らすぃ…違ってたらごめんなさい

この時に底をつけると僕は素直に「新月ファン」になるんですけどね




つぅか、ホントにドラマなんて起きるの?

寧ろ関心はそっちの方だな


line

今日は納会★

今日は2ケ月に一度の貴金属納会

思えば前回の新甫で「一代取りをやろう」と買い玉仕込んだのは良かったんですが、
道中上値での玉操作に手が合わなくなり
…帳尻合わせでせっかく種玉になってたこの玉を手仕舞った

そんな苦い経験があります

あの時の買い玉を取っておいたらこんな展開にはなってないのにな~

と悔やんでも悔やみきれない想いをしております


でも相場は今日も終わらないので

『今度こそ

と、今から新甫建ちに向けて気合い充分であります

まぁ、同じ失敗をしないように気をつければ良い訳です


って事でこの2ケ月を振り返って反省書き込みすると

・種玉を作るまではむちゃ攻めをしない

・種玉を作ってもむちゃ攻めしない

・相場感と違う張り方をしない

・損失出しても目先すぐに取り戻そうと気負わない

こんな感じでしょうか


たいていやられるパターンは

張りすぎによる稚拙な資金管理→外電お祈りパターン

こすくい取りに行って相場感と逆を張る→上を志向してるのにいつの間にか売り方に…まじあんびり

張る値位置の間違い→何事も我慢・忍耐


とりあえず昨日玉無しにしてこんな事を反芻してたんですが、
新甫発会からはこれらを気をつけて次の2ケ月を向かえたいと抱負しております


さてさて、そんな納会日の本日ですが金は他の銘柄と違って波乱のある納会にはならんでしょう


昨日段階で期近と期先の鞘は順鞘で鞘差は21円

つまり先物より期近は21円ほど安く買える勘定になります

もともとこの鞘は金利分しかないはずなんで、この金利無し時代では

鞘がありすぎじゃね
なぁんて思いますが、株も他の商品も低迷してる中、人気プレミアムがついとるんでしょうな


早く標準金を期近で買って現受けしたいものよ

と、誓いを新たに



と、言う事で、仕事があわただしいのもあって短期売買は当面は無理
…しばらく買って放置するしかできない感じです


line

本日の玉操作★

思いきった損切りと試行錯誤の結果…買玉オンリーにしてあるミニ金建玉ですが、
なんかようやく…久しぶりに値洗い黒字で週明けを持ち越す事ができた


し~かし

そんなホッとした一時もつかの間
…いろんなブログやらを拝見すると今日辺りは売り場として捉えてる向きが多そうな



正直…僕もそんな気がします…つぅか、ずっとそう思っとります
でも僕のばやい…売り越しては損切りの繰り返しだったんでかなりの虎馬になっとるのね


せっかく値洗い良くしたんで、下げて欲しくないなぁ…との欲もあるし…


そんな自分事情もあるんで、本日の玉操作は…利パッチで望みます


問題はいつ売玉を差し込むかですが

これって今日の日足の読みが全てになると思っとります

シナリオA…寄りから夜間高、円安となり
こらえきれなくなった売り方が踏み上げて大陽線をつける

シナリオB…寄り高なるも夜間が下げて買い片足の利食いに押されて大陰線をつける


先週こそ不発でしたが、月曜日ってボラが大きい傾向があるんで高安差が70円つける時もある

なんで、どのタイミングで差し込み入れるかって結構大事なのね

無難に…安全に…行くなら寄りつき辺りに売玉入れて放置

欲を出せば…寧ろ寄りつきに新買玉入れて大引けに手仕舞つつ売玉差し込む…って感じの日計り組合せての玉操作でしょうか


どっちで行くか…あと数分で決めなきゃ遺憾ですが…方針決めたらあんまし場を見ないようにします

最悪手はザラ場の値動きに右往左往していらん玉操作して損こく

そぉんな気がします

line

巨大な仕手登場?★

仕事にプレッシャーがかかり、しかも連日の呑み会があり もう体はよれよれ

しかも今日もこれから仕事で夜は呑み会…とかな~りグロッキーなんで、外電見るパワーも無かったんですが、どうやらNY金が1000ドル逝ったらすぃ

いつか逝くとは思ってましたが、まさか2月中に達成するとわ想わなんだ



って事で通勤電車内は暇なんで所感でも…


はっきし申し上げればこの金相場は仕手戦模様を感じられてなりません

もうテクニカルは洋梨じゃない?

しかも…この仕手…

昔で言うところのハント兄弟とか、赤いダイヤのなんとか…とか…浜糸…パラジウム…なんかと違って…それよかもっと巨大な仕手かと思われる訳です


そんな風に考えると急激な金の上昇も考えられるし、1000ドルもほんの通過点


しかも…その仕手筋は1500ドルまで買い進む…と…こないだCNBCで公言しとりました

仕手ってのはなかなか実態が見えな、酒の肴で噂話しをするんでそれなりに楽しいんですが、
あそこまでTVで言っちゃっていいの?…いかがなものかと考えちゃう訳です



さてさて…その巨大仕手とは一体だれか?



それは…



はい、僕です





んな訳ないですが、僕のやってる純金積み立て…なんかはその類い

勝手に銀行口座から引き出され勝手に毎日一定量の金を買っとる
かく言う自分も今回の上昇に一役かってる…微量ですが…そんなゴミみたいなお金も塵が積もればなんとやらってやつで…くらいに感じるんですな

こちとらぼちぼち天井か?
なんてやってる間にも、猛烈に買い進んでいる訳です


冗談はさておき…純金積み立て資金がここまで上昇するとわ想いませんが、それよりも巨大な資金と言うと「あれ」しかないでしょうな


そんなこんながあるんで、今回の金相場…

買玉はもっても迂濶に売玉はもてんな


そう考えると…「ある指標」を注目するんですが今のところ天井を暗示する気配は見えん

てか、ある指標がシグナル出し始めると…ぼちぼちって事ですかね~


…ここから先はおまんまの食い上げになる鴨なんで書きませんが…まぁそんな感じです…

そこで一句

幽霊の正体見たり純金積み立て

字余り…

注)こんなヘタレブログは何の社会性も無いんで問題無いと思いますが、投資は自己責任でお願いします…って一応書いときます
風説の流布の類いでも無いんでよろしゅうに
line

新・押し目買い作戦★

昨日の続き

1日は24時間なんで分に直すと1440分

1440分足なんて聞いた事無いんで、そんな罫線は無いでしょう

ただ、日足と分足で決定的な違いがある

それは…


日足は繋ぎ足だが分足は一代足である事


なんで、いわゆる分析として使うなら先物よりも5番限の方が良いかと思います


そんな前置きで、ポジションプレイに使える…限りなくこれまでの日足に近いような時間軸を取りつつも…
日足とは違う時間軸を探さねばならないと考えとります


あと、ギャップが生じるのは翌日持ち越しだけでは無く、
前引→後場寄り
までの90分の空白もある

…その間は夜間も為替も動いてる訳で、
時々あり得ん後場寄りを見せる時がある訳です


あと僕の使ってる分足ソフトの制限


そんなのをブレンドして総合判断の中でポジションプレイ用の最適分足を探してみたいと考えとります


だいたいあの辺かな?…

ってのがあるんですが、これからしばらく実地売買で検証したいと抱負しとります



line

古典的罫線観測の見直し▼

どうも遺憾ですね~
ぼちぼち上げ止まり?
ぼちぼち押す?

と思われてから既に1週間近く経っております


昔ながらの手法で観測してる僕にとっては
まじあんびり

って感じ


そこで何がどう変わったのか、昨晩 しばし考えたんですが、思い当たる節があったんで書いてみます


そもそも「押す」と言うのはどう言うことか?

僕の理解では

買い方が一度利入りして…利入りと言うのは売る訳だから下がる

そんな定義かと愚考します


よく押し目待ちとか言うんですが、ここのところの金相場には、この「押し目が無い」とぼやいてるうちに、
いつの間にか…もののけにとり憑かれたように上がってる訳です

こないだ大陽線つけて出来高もあったんで、

さすがに売り方の踏み上げが入ったな

ここは押すだろう

と、待機してたんですが、いっこうに押さんのね


なんで、逆行って高値…と当日思われるところ…で売って下がったところでパッチはめて買い越ししたろう

と思惑ってるんですが、売っては損切りが続いて今日に至ってる訳であります


さて、この「押す」と言う言葉の定義ですが、その定義は間違えてないと思いますが
どうやらその定義を観測する時間軸を間違えていたようです


ヒントは…最近ばたばたしててやってないんですが…日計りにあるんじゃないかと思い立った


そもそも日足で押すとか押さないとか見てるんで相場が見えなくなるんで、分足で見ると
しっかり押しは入っとる

取引時間が長くなったり夜間が出来たりとトレードする機会が増えた

なんで、罫線観測もそれに合わせて考えんと遺憾じゃないの?


そんな、所感であります


ぼちぼち押さんかな~



line

リズムが変わった★

ここ数日の金相場

どうやらリズムが変わったらすぃ

始めは処女のように…終いは魔女のように…だったかな?…違ってたかな


ずうっと押し目を待ってたんですが、押し目らしい押し目がこない

かと言って、日柄的にも値位置的にも僕の心理的には

「高値警戒注意報」

が発令されてるんで、
『買ったところが天井になるんじゃないの?』

と、なかなか新規買いには手を出せん訳です


そうなると、売るしかないのですが…売ってはうんこか損切りが続いてるんで、そちらの方も少々疲れてきました


やっぱポジションプレイは早い段階で種玉を作って、その玉を温存して泳いでいくに如かず

そ~んな気がします


僕の場合は昨年10月末からのひさびさ参戦なんで、今回の金相場はまだ1サイクル終了しとらん

一応 過去チャートはチェックしてはいるんですが、やはりバーチャルでなく実際の経験に勝るものは無いでしょう


と、言うところで熱くならず…無理をせず…欲とリスクを5分5分くらいのバランスで行って、
最低でも1年は金相場は張り続けていきたいと抱負しとります


さて、そんなこんなですっかり もののけに憑かれてしまったような金相場ですが
相変わらず もうはまだ になっとります

昨日大引けで売ってみたんですが、外電みると早速引かされそう

本日引けまで様子みて例によって損切るか、両建てかって感じ?

普段あまり見ませんが…一応昨日の出来高みると…ここ最近では一番の出来高

だいぶ「踏み上げ火薬」が爆発したと思われます


でもまだ耐えてる玉はたくさんありそうな気配がぷんぷん


今日辺り?

な~んて事にならんかな…と期待しとるんですが、まだまだかな~


line

一番ボラのある日★

今日は月曜日

新たな気持ちで向かえなけりゃならん週明けではありますが、僕は気持ちが重い

こないだ仕事の目先見通し会議をやったところ…かな~りまずい感じ

景況感だけを悪者に片づける程
余裕がないんでここはしばらく前戦に出ざるをえまい


って事で、ようやくコツらしいものを見つけてきた標準金短期売買も見送り

移動先から携帯って手もありますが、携帯トレードでは幾多の失敗をしてるし…チャートも見れんしな



しか~し

よりによって今日は月曜日

これまでの曜日別ボラ統計では今日が一番動く日であります

仕掛けたいな~

でも寄り付き始まる0900からは

「業績どうすんだ!」

会議があるしな~


って事でやんぴしときます


…って事で…


何とかブログだけでも更新したいと思っとりますが、ままならん鴨

相場の方はしばらくまったりチビ金ポジションプレイだけに

現在ポジは5‐5のフラット

鞘取り失敗した時の売玉がうんこになってますが、まだ解消出来とらん

道中、売買する玉を間違えたりしたんで、そこも尾を引いとります

両建ては一個一個外すと、ますます逆を行って
結局ドツボにはまる経験を幾多もしてるので
ここは我慢してでも、値洗い良い:善玉利パッチをさせてセットで処理するのが良策でしょう

まぁ時間があるって言うか…無いって言うか…時間軸をまったり構えないと張れる状況でも無いんで

「悪玉セット&善玉セット処分:玉操作強化期間」


と、したいと抱負しとります

ってか、抱負って言葉は不適切だな…やっぱ南無だな…


line

純金積立★

日常的な先物取引、安い時に出動してる地金購入…
これと合わせて僕は「純金積立」なるものをしております

って言うか、この純金積立を始めたのは最近

そもそも先物取引での利益を地金購入に当てようと目論んでいるのですが、
今の資金と張り方ではなかなか現受けするまでには程遠い…ってのがわかったんで、
投資資金配分を考えてあくまでも先物は先物、現物は現物と分ける事にしました

現物をゲトするには、いくつかの方法があるのですが、やっぱ「安い時をみて地金を買う」のが一番良いと思います

先物取引やってると日頃の値動きにも敏感だし、場帖やグラフも書いてるんで何となくサイクルもわかる


ついこないだ…1月中旬に地金を買いましたが、あれはまだ金先で2300円代だったんで安値で買えたと言えるでしょう

…惜しむらくは…
あの時 金‐白金 の鞘取りに入って…しかも股先食らって結局損切り…

普通にチビ金のポジションプレイをしとけば今頃うはうはですた

と、死んだ子供の歳を数えてもせんないので何とかリカバリしたいと抱負しとります


で、現物購入の続きですが…更に「純金積立」なるものを考えた

これって何が良いかと言うと、設定金額を銀行口座から毎月自動引き落としされて、
しかも毎日コツコツと買ってく…金の値段が高くても買うし安くても買うし…
ようはアベレージで買える訳です

仕組みは設定金額を その月の取引所開設日程で割って、1日当たりの購入金額を出す

その金額で金の現物相場に合わせて買えるだけ買うらしく、
自ずから金の値段が安い時には多く買えて
高い時には少ししか買えない

…ドルコスト法だったかな?…そんな風に言う購入方法らすぃ


んで、僕が申し込んだのは昨年10月の下旬

丁度…今となっては…金が安い時で、先物で2000まで下がるんじゃないの?

の時

でも金は上がると思ってたんで

まぁ今からで丁度いいか

と、早速申し込み




しか~し


なんやかんや諸手続きがあって…


結局買い始めたのが

なんと!



今年の2月から…



そう…今月から


よりによって高い時に買わんでも


と思うのですが機械的に処理されてるんでしょうがないのね


あぁ…先物取引で言うところの「高値掴み」にならんことを祈るばかりです



せめて1月から買って欲しかった……南無だな…


line

今日の標準金DT★

2日分の外電が貯まってるせいか、あっき~換算値では大幅高
…新高値更新で2700円突破は必至の金相場

ここ最近は「吹いたら売り…押したら買い」のヒットアンドアウェイ…玉操作的には「塹壕掘り」と言ってますが…
ある意味シンプルな差し手が当たってる訳です


しかし~、今日はなかなか微妙な換算価格ではあります


100円高以上になるとSHまで、あと僅か
売手の踏みが入って後場にSHとなる…そんなストーリーと

これまでのように…寄り付きが高くて場中の円高も相まって後場下げるストーリーとが

どちらも有り得るんで、難しいところ


そんな日は様子見何でしょうが…こんな日に限って今日は時間があるのね


セコいDT屋の僕の発想では気配値板を見ながら、

これは張りつくな

な~んてなSH直前の行ったり来たりは額は別として、かな~り取れる確率が高い

まぁ、もともと10円目標なんで欲は無いわけです


一方、売りから入る場合は踏み上げのオーバーシュートが絡むんで、こちらは値動き有りそう

上がってるところに売りから入る訳でリスクが高い訳です


もうはまだ…まだはもう…が続いてるんで…
ぼちぼちこれまでのパターンが通用しなくなるかなぁ


最後はコインの裏表で決めるかな


そんな悩ましい感じで…まずは寄り付きから少~し様子を見てみます




●その後:前引けで売った(11:00)
------------------------
為替チャートで雲が邪魔してるんで売りから入ってみました。
あとは夜間次第・・・
後場は熊さんから聞いた「10秒」チャートでも見ながら作業してみまぁす

line

奮闘!標準金短期売買 目標設定編★

いやいや 昨日の標準金の日計りは美味しかった

ほぼ寄り付きから引け成りで閉めたんで、ミニ金1枚の証拠金以上を食べさせていたらきました



って事で、
機会を見つけてはミニ金のポジションプレイと併走して標準金のDTを始めた訳ですが、今日はこの短期売買における目標設定について書いてみます

よく「損小利大」なんて言われますが、これって条件があって

損切額<利入額

とならないと、この定義が当てはまらない

極めて当たり前の事ですが、もう少し…つきつめて考えると「利大」と言うのは自ずから制限がある

商品先物の場合、ストップ幅があるんで…現実的にはほとんどありませんが…理論的にはSL・SHが同日に起こる…金では値幅が300円になる

…昔…ガソリンで一回みた事あったような記憶が…


まぁ、これは理論値であって、通常はそんな値動きはしない訳です


そうなると…利大の目標を現実的に設定しなきゃならんのですが…
その目安として僕はボラを見てます

なんで場帖にはDT用に毎日のボラ…「高値‐安値」を記帳するようにしました


なんなってDTのばやいは、一方向1回売買その日の値動き以上に利益は出ない…損もしない…な訳です


そこでボラ場帖をつけ始めてからの値幅を見ると

0202…71円
0203…20円
0204…22円
0205…16円
0206…32円
0209…45円

こんなもん
始めてタイミングが悪かったのか、日足でみても1日ではそんなに動いてない

しかも、高値安値で売買するなんてのは、まず有り得んので、これも現実考えると良くて8割…目標設定とすれば5割位が妥当なのではと考えます

もちろん…毎日画面の前に張りついていられる方は「上りも下り」も張れるし、「秒単位の売買」も出来るんでその限りではありませんが、
僕みたいな兼業?…になると、仕掛けたらST入れて放置売買しかできん


…ちなみに金の場合は白金と違って流動性があるんで、白金のように

ストップ注文に引っ掛かったら10円以上もスリップした

なぁんて事が無いんで、リスク考えて標準金を選んだ…との経緯でそうなってるんで…

ここはある程度のボラで我慢するしかないと思っとります


って事で、僕の目標はだいたい10円くらい…ピンで1万円利確…を設定しとる

なんで昨日みたいに動いてくれると、得したみたいで嬉しくなるんですね~
line

日柄分析の謎 その2

今日は、これから玉転がししに荻窪まで行くんで道中暇つぶしカキコ


こないだからエリオット波動について書いてるんですが、
今の金の値動き…まだ5波続行中なのか騙しのb波なのか?…あと2週間くらいすると判るのでは

な~んて思っとります


さて、エリオット波動論なる妖しげながらついつい惹かれてしまった後…次に、はまったのは一目均衡表

株のチャートでもデフォルトになってるし、いろんな方々のブログを背景しても使われてるんで、
今じゃ移動平均線なんかよりメジャーじゃないの?

な~んて思う訳です

僕が一目均衡表を初めてみた時の印象は

『なんじゃこりゃ』
分厚い帯が横たわってる中をローソク足と、いろんな線がある


『う~ん…不思議な絵柄だが何やら奥が深そうだな…ちょっと勉強してみるか』


当時はインターネットが普及したての頃で、今みたいにググって簡単に下調べをする…なんてのが出来なかったんで、
いつもの茅場町は千代田書店にいってえらく大きな本を買ってしまったのでした


どうやら一目均衡表で使われてる数値はあまたの検証を通して出したとの事で、この数値と計算式により様々な線を導きだしてる…との事…


で、この数値…エリオット波動で使ってるフィボナッチ数と微妙に違う…しかし似てる
当時は僕は予測なるものに凝ってたんで

一目均衡表で使ってる数値をフィボナッチ数に置き換えるとどうなるんだろ

そっちの方が当たれば大発見じゃね

な~んて思い当たったら吉日


僕の使ってた分析ソフトは設定値を変えられるんで、
当時張っていた東ゴムの日足チャートで試してみた


さてさて、どんな「フィボナッチ版一目均衡表」になるんかな~


もうワクワクドキドキ

これってノーベル賞もんだ~な



準備完了して

トンとエンターキーを押してみた


すると



出てきた画面は







『きったね~』




何やら雲の形もいびつで美しくない


やっぱチャートってのも絵と同じようなもんで、それ単体でひとつの調和が取れてないと遺憾ですな


見た目の印象でこの企画はヤンピ


やっぱ元祖にまさるものはないってことか

思惑がまんまとハズレてしまったのでしたぁ



…でもあれだな…見た目の印象は悪くても当たってる鴨しれんな…
もし興味がある方がいらっしゃれば是非検証してみてくらさい
line

金の波動分析 続き

こないだのエリオットの続き

上昇第5波突入していると観てる金の波動ですが、
今日の外電は一気の円安もあって大幅高

焦点は月曜日の高値を抜けて引けるかどうかがポイントかと見ております

ただ…NY金は確か1月末の高値は超えていないはず

そうなると金の波動の行方は今晩のNY…月曜日の値動き次第か…ってところでしょうか?…


そこで…なかなかドラマチックに良くできてるんですが来週月曜日は満月


これまで満月には波乱が起きてるのはご存知の通りで、
普段冷静にテクニカルしてる方や手堅い玉操作をされてる方も、
この日だけはアストロジストになるって感じなんでしょうかね~


いずれにしても更に上を目指すのか、節目をつけるのかは誰にもわからん


ここを頼れる羅針盤は値段分析でなく日柄分析しかないのでは?、と想うわけです



僕の手筋ですが、こないだ2670代の売玉を間違って食べちゃったんで、再びチャンス到来

かと思ってますが、買玉を食べるのが早すぎた

あれ持ってればもっと有利に玉操作出来たんですけどぉ


相場勘は合ってても負け戦

企業で言えば黒字倒産みたいな形にはしたく無いんで、一番大事なのは資金管理


ここは天王山だと思って引き締めなきゃ遺憾な



line

奮闘!標準金短期売買 環境設定編

金-白金の鞘取りを2連敗したんで

やっぱ鞘取りは向かんな

と方針を模索中な訳ですが、金ミニのポジションプレイは残しつつ、
証拠金引き上げのタイミングもあって新たに標準金の短期売買を組み始めました

何故標準金かと言うと…

スリッページが少ない
→場に張りついてられれば白金ないしは白金ミニでも医院ですが、特に白金ミニは成行売買のリスクが高いのね

破壊力がある
→1円動いてピン:1000円の値動きで…当たり前ですが…金ミニの10枚分に相当
上手くやれば、ちょこっと金ミニで引かされてもリカバリできるってもんです
…そのぶん資金管理が必要ですが

ミニ金ポジションプレイと相関性がある
→日頃から場帖つけたりグラフ書いたりしてミニ金の玉操作に励んでるんで、それなりに相場勘はあるってもんです
…ようするに新たな余計な労力がいらないって事です


そんな訳で、まだ始めたばかりですがセコく立ち回ってるせいか、勝率だけは中々良いのね

しかしまだ損少利少なんで損少利大にしたいと抱負しとります


って事で、記録も兼ねてこの「標準金短期売買」ネタを時々書いてみたいと思っとります


さて、まずは道具建て…環境設定から入るんですが

場帖に追加項目を加筆
→これまでの記入内容に新たに「ボラ…高値-安値の絶対値」「ギャップ…寄付値-前日大引値」「陽線陰線表示…○●の略式記号」の3項目を追加
僕の場合左ページに金、右ページに白金を書いてるんで、ついでに同じ内容を白金でも書いてます

玉帖
→戦績の記録


さてさて、本番を向かえるに当たって一番悩むのが「羅針盤」

いまだ試行錯誤中です
何を悩んでるかと言うと

・分足の最適化
→5,10,15,20,30,60,120を試し中
最終的には3種類に絞りたい

・メイン画面での同時表示指標の選択
→移動平均?一目均衡表?ボリンジャー?パラボリック?

・サブ画面での適用オシレータ
→ストキャ?相対力指数?MACD?他

これらの掛け算なんで、組合せは無限になるんですね~


まぁ、これまで白金で日計りしていた経験があるんで、それを金にアジャストすれば良いかなとは想ってますけど


あと大事なのは為替の分足チャート
これは1分…終値折れ線グラフ、30分足…上は一目、下はMACD



そんな感じでほそぼそと開始いたしました



●その後(10:00現在)
--------------------------
チビ金・・・買玉食べますた
ポジションのチビ金もDTの標準金も売り売りの売玉だらけ
勝負に行った・・・と言うか損切り値段は2640円ですがぁ

どこぞのブログでみたNY金の日足チャート・・・1/末に毛抜天井とみました



line

玉操作 失敗▼

いやいや…失敗してしまいました

ここから売り上がってやろう

と抱負していたミニ金ポジションプレイですが、朝イチに予定通り2670円代で売った

その間外出だったんで放置した訳ですが、
携帯で後場寄り付きからの値段を見るとエラク下げとる


『こりゃいいとこ売れた鴨』


と他の建玉を確認したところ、うんこパッチしてる高値の買玉に手が届きそう


『う~ん、これはマイ転どころか大陰線になるな…』


もうすっかり僕の脳内チャートは2600円割れの大暴落大陰線が出来上がったのでしたぁ

『つぅことは高値の買玉に利が乗ってるうちに食べちゃって、大引けで新規買玉差し込めば、
かな~り有利なあんこができるな』


とっさの判断で買玉利入り→大引け買直しの図式が出来たのでした

で、予定通り買玉を食べてしっかり証拠金増を確認して値洗いも確認して…

ポジションも確認して…


悲劇はその時起こった


『あれ2670円代の売玉が無い』


なんど確認しても見当たらず…


『あちゃ~、さっき食べたのは買玉じゃなくて売玉だったか』


なんの間違いか、いいとこで売れたと想ってた…うまくすれば種玉になる可能性があったのに


あい、間違えて2670円代の売玉食べてしまいますた


気を取り直してまた売り直したんですが予定より低い値位置で
しかも引けにかけて戻したとこで買玉差し込んだんでほとんどパッチになっとらん


携帯注文はあれほど注意しなきゃと考えてただけに、気分はすっかり鬱…


ホント気ぃつけんとな



line

リスク管理について

ビットウィーンさんのブログ見てたら、リスク管理についてのネタがあったんで、僕なりにつづってみます

リスク管理と言うと
損切りを徹底的に…なぁんて言われますがもちろんそれも重要ですが包括的にはいろいろありそうです

1.心構えのリスク
思ったよりも調子が良く連戦連勝、って時もあれば
曲がりっぱなしでやる気も起こらん…いわゆるスランプ
こんな波はどんな世界でもあるもんで、
あまり一喜一憂せず、日々モチベーションを高める精神的努力をさなければならないと思います
もうやめた…と言う心境になるのが最大のリスクかと


2.機会損失のリスク
休むも相場と言いますが、休むタイミングも大事かと
毎日罫線見ろとは言いませんが、年にそう何度もないチャンスにはここ一番では参戦したいところ
「あの時仕込んでればな~」
…なんて後悔は先に立たずってやつかと

3.資金損失のリスク
これは一般にある話しなんで割愛
…僕は損切りよりも両建てする方が多いですが

4.利益獲得時のリスク
仕込みよりも手仕舞の方が難しいと思います
売り買い交錯してボラが増えると、変な値位置でストップ注文に引っ掛かったりします
これは自分なりの「利入りルール」を創るに如かず…かと思います

5.スリッページのリスク
板の薄い銘柄で成行注文なんかすると思わぬスリッページにやられる
最近は気配値板が見られるんで、画面張りつきできる時は余韻ですが、携帯では無理
なんで日計りは携帯からせん方が良いと反省しとります


6.システムダウンのリスク
これって普段意識してないだけに、出くわすと

もぅアンビリ

って感じ
こればっかりは事故に近いので運が悪いと思うしかないのですが、
もしシステムダウン時に損失が膨らんでもお金は帰ってこない

まぁ世間評判の良い取引会社を選ぶしかないんでしょうね~


って事で僕なりにリスク管理をまとめてみました。

やっぱり一番大事なのは1番でしょうか…


ちなみに5を感じてるんで、しばらく白金ミニ市場からは撤退しまぁす



line

金の波動分析

今日は日曜ですが会社で会議

通勤電車の中で携帯から暇潰し書き込みしております


シリーズ:日柄分析の謎 をやってるんで、現在の金相場をエリオット波動的に解釈してみます


10月末に毛抜き底をつけてから第1波がスタート

1125のSHが目先天井→第2波スタート

1209の2277円が目先底→第3波スタート

しばらく延長があったあと0105の大発会が目先天井→第4波スタート

0115が第4波の終了で、新高値をつけたつけた事により現在第5波…つまり最終上昇波動に入った…と診るのがセオリーでしょう


ここからどこまで上値があるかわかりませんが、
どこかで天井打って-a-b-cと下げて1つのサイクルが終了する…そんな見立てになります


今のところのイメージはそんな感じですが、エリオット波動で解釈する時、この第5波ってやつとb波ってやつの見極めが難しく
仮にここで天井打って下げてきたとして
次の戻しは下げ波動のb波になる

チャートの形はヘッドアンドショルダーの右肩のイメージですが、
この右肩が頭より高くなる…

つまり、第5波よりb波の方が高い値段になる事がある


おぃおぃ…それってb波じゃなくて、まだ5波が延長中なんじゃね?

エリオティシャンを悩ませるのがこの波ができた時なんじゃないでしょうか…

なんで、今の金の波動で目先天井打ったとして、

よしここからは戻りり

と決めつけると


まだ上があったかぁ

と踏まざるを得なくなり、踏みが踏みを加速して今度こそ天井をつける

そんなパターンもよくある訳です



さてこの予測どうなるか?
…とりあえずそんなネタでした


line
line

FC2Ad

line
プロフィール

落

Author:落
FC2ブログへようこそ!

line
カテゴリ
line
最新記事
line
最新コメント
line
月別アーカイブ
line
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

line
ブログ村 先物取引ブログ
line
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
line
リンク
line
アクセスカウンター
line
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
line
RSSリンクの表示
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。